ホーム > 医学 > 私の彼は、わきがでした

私の彼は、わきがでした

昔付き合った彼がわきがでした。

付き合ってから気づいたので、それを理由に別れることはなくそんな彼を含めて大好きでした。

冬場は厚めの服を着ていましたから、ニオイは漏れませんが、夏場はTシャツになると近くに寄るだけで周りが気づいてしまうような感じがありました。

本人はそれでも気づいていないようでしたが。

本人に教えたほうがいいのか、秘密にしていたほうがいいのか悩みましたが傷つけないように冗談っぽく伝えてみました。

彼も笑いながら聞いてくれましたので教えて正解だったと思います。

そこから彼は自分でも気をつけるようにしていて、出かける前は必ず制汗剤を使用して周りに迷惑をかけないようにしていました。

制汗剤だけで彼の場合は断然良くなり、私も彼がわきがだということを忘れてしまうくらいでした。

今思い出してみると、彼は汗っかきでしたが顔には汗を全くかかず体じゅうに汗をかいていました。

Tシャツは脇だけが黄ばんでいました。

耳そうじをした時、かさかさな耳あかではなく、黄色い卵のきみのようなねっとりした耳あかだったと思います。

ラポマイン効果レポ

これは、わきがの方に共通していることなのかな?と疑問に思っています。


関連記事

  1. 私の彼は、わきがでした

    昔付き合った彼がわきがでした。 付き合ってから気づいたので、それを理由に別れるこ...

  2. テスト

    テスト記事です。...